【配信レビュー】企業カンファレンス

年末に、県内企業の社内カンファレンスにて、配信を担当させていただきましたので、レビューいたします。

今回の企業は、近年Youtube等にも力を入れているほどIT化(デジタル化)への関心が高い企業です。
そのようなIT化への勢いとリテラシーがある企業には配信導入支援などのサービスも提供しております。自社内に配信設備を整えたい場合などに有効です。

新製品や業績の発表などを自社の会議室から配信するなどもできるかと思います。
その他にも、自社のYoutubeチャンネルを自社制作で作りたい時などにもお勧めです。

ご予算等をお伺いし、できるだけご要望に沿う形で機材提案をいたしますので、「配信を自社で行いたい」という企業担当者はご相談ください。
もちろん、配信を全てお任せいただいても構いません。

現地参加者+Zoom配信(ハイブリッドセミナー)

会場は松茂町総合会館。定員400名ほどの大きい会場です。
会場の後方には、音響や照明の操作ブースがあります。今回は、会場の音響機器とも連携をした配信で、現地セミナーとオンライン配信を同時に行うハイブリッドセミナーでの開催でした。

プラットフォーム Zoom
カメラ台数 2
オペレーター 2人
配信時間 4時間
会場規模 400人(定員)
※今回は主催者側でコロナ対策を行っており、定員を遥かに下回る人数でした。
オプション
  • 会場音響との連携
  • 登壇者資料の会場表示と配信(ハイブリッドセミナー)
  • 遠隔地との中継
  • ポケットWi-Fi

当日は、入り口での検温、アルコール消毒の設置、マスク着用での参加、座席は市松模様のように座るなど、万全のコロナ対策で開催しておりました。

会場側での配慮の呼びかけもそうですが、主催者側の意識の高さが伺えます。
+Life Studioのスタッフも、もちろん主催者の意向に従い検温やマスク着用等を行います。

+Life Studioが得意とする中規模の企業カンファレンスの配信

徳島でライブ配信の代行業者として、企業カンファレンス系のお手伝いをすることが増えました。
企業カンファレンスの共通点としては下記のことが挙げられます。

  • 広めの会場で有観客
  • ステージに登壇し資料を使って発表
  • 会場音響を使用しての運営
  • 遠隔地の支店等と相互通信(音声での会話)

会場+ウェブ配信(ハイブリッドセミナー)での「相互通信(音声での会話)」は+Life Studioの課題です。
もちろん、対応できます(今回も対応いたしました。)

しかし、会場ごとに音響機材が異なるため、機器の接続や運営がかなり複雑になってしまい、スムーズな設営ができないことでお客様にお手間をとらせてしまうことがございます。
このような場合、毎回、現地リハーサルの前に会場機材の確認を行わせていただいております。
その後、こちらで必要機材のプランニングをし、リハーサルに挑みます。

セミナー配信に最適なレイアウト

今回も、他のウェビナーと同様に登壇者と資料を横に並べる画面レイアウトで配信しました。
この画面レイアウトのメリットは、「資料だけ」の単調な絵作りにならないことです。
Zoomの画面共有などを使うと資料と音声のみの配信になるため、「画面に動きがない」「単調な配信」になってしまいがちです。

それを避けるのが、この画面レイアウトです。

登壇者の発表資料は1ソース2ユースで対応

1ソース2ユースとは、1つのパソコンから、現地のプロジェクター用と配信用の映像を取り出すことです。

1ソース2ユースにする場合、接続が複雑になるため配信時のトラブル等を懸念し、他業者では請け負わないまたは見積もり金額が高くなることもあるかも知れません。

しかし、+Life Studioでは、登壇者・クライアント・スタッフが気持ちの良い「良い配信」を目指しているので採算度返しで対応しております。

1ソース2ユースのメリットは、スタッフの気遣いが減ることです。
通常、資料送りはご依頼主にお願いしております。(専門的な内容の場合、発表の流れを妨げずに資料送りをするのが至難なため)
そのため、現地表示(プロジェクター)資料と配信資料を別のPCにしてしまうと、資料送りのタイミング合わせが難しく、カンファレンスのスムーズな進行を妨げてしまいます。

ハイブリッドセミナーの場合、現地と配信でのタイムラグがあると、セミナーそのもののライブ感がなくなりかねません。
講演者、スタッフ、閲覧者みんなにやさしいのが1ソース2ユースのハイブリッドセミナーです。

ポケットWi-Fiでの配信について

今回は、会場のネットワークを使用できなかったため、ポケットWi-Fiでの配信となりました。
通常、ポケットWi-Fiでの配信は受け付けておりませんが、止むを得ず使用する場合は、安定した配信ができない旨をご了承いただいた上で受注しております。

なお、不安定な通信の中でも、極力通信が途絶えないようにするために、ポケットWi-Fiを2回線準備しておりますが、時間帯や会場立地により繋がりにくくなることがあるためお勧めはしません。

必ず、有線ネットワークが利用できる会場を選択してください。

 

中規模配信なら、+Life Studio

このようなセミナー配信や企業の社内研修などの配信・収録は+Life Studioにお任せください。

配信についてはこちら

コメントを残す